バッファロー製nasneを購入しました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE。以下、ソニー)からnasneの生産完了から1年半。
突如、発表されたバッファローからのnasne生産引き継ぎ!
しかも、ソニー時代の「内蔵500GB/1TB+外付け2TBまで」から、「内蔵2TB+外付け6TBまで」と容量が大幅に強化されてます。
嬉しかったですよね!

バッファローによる生産引継ぎの発表から更に5か月が経過し、Amazonのバッファロー公式サイトで予約受付してたので、購入しました。

バッファロー nasne HDDレコーダー 2TB 地デジ / BS / CS チューナー torne 【 PS4 / iPhone / iPad / Android / Windows 対応 】 NS-N100

パッケージを開けて、セットアップ開始です。

PhotoGrid_Plus_1617339053912.png

パッケージのデザインは、ソニー時代を踏襲されてて、これまた嬉しいですね♪

PhotoGrid_Plus_1617421258759.png

パッケージの中は下記のとおりです。

  • nasne本体
  • ACアダプター
  • アンテナケーブル
  • LANケーブル
  • mini B-CASカード
  • クイックスタートガイド

PhotoGrid_Plus_1617446059663.png

正面は、これまでのソニー製の時と同じです。

PhotoGrid_Plus_1617446985445.png

底面は分かりづらいですが、ソニー製の時と同じすべり止めのゴムが弧に添って貼られています。
「ファイルサーバー名」は何かと使うので、メモしておきます。

PhotoGrid_Plus_1617445939339.png

正面から見て右側面です。
ソニーのロゴがあったところはBUFFALOのロゴに変わってます。

PhotoGrid_Plus_1617445997813.png

正面から見て左側面です。
背面よりに放熱用のスリットが入ったのが外見上の大きな違いです。

PhotoGrid_Plus_1617446187579.png

mini B-CASカードは左側面の背面よりのスリットのところに挿入口があります。
カチッと音がするまで押し込みます。
爪の先で押す感じです。

PhotoGrid_Plus_1617446119380.png

背面の端子類ですが、LAN端子とUSB端子の位置がソニー製とは入れ替わってますが、違いはそれくらいです。

PhotoGrid_Plus_1617446234615.png

ACアダプターです。

他のnasneのOUT端子と、今回購入したnasneのIN端子を、アンテナケーブルで接続し、LANケーブルを本機とHUBの空きへ接続したら、ACアダプターを接続して本機を起動します。
正面上部のランプが緑に点灯したら起動完了です。
気のせいか、起動が速いような気がします。

起動完了したら、PS3やスマホアプリ、PC TV Plusなどからアクセスしてセットアップして利用開始できます。

が、私は、nasneの名前を最初に変更したかったので、最初にブラウザから「nasne HOME」を起動しました。

手順としては、Windows10のエクスプローラーから本機を探し出し、プロパティでIPアドレスを確認したら、ほかのnasneのnasne HOMEのURLのIPアドレス部分を書き換えてブラウザでアクセスします。なお、本来のアクセス手順はクイックスタートガイドに記載があるので、みなさんはこちらの手順で行ってください。

本機のnasne HOMEを表示したら、

  • 「メディアサーバー設定」の【メディアサーバー名】
  • 「ファイルサーバー設定」の【ファイルサーバー名】

上記を自分の好きな名前へ変更しました。

なお、「ファイルサーバー設定」の【ワークグループ名】は、NAS機能を使うため、Windowsのエクスプローラーから共有フォルダへアクセスする際の「ユーザー名」となります。パスワードは空欄でOK。NAS機能としては簡易的です。

PhotoGrid_Plus_1617421323934.png

ついでに、「レコーダー設定」の「チャンネルスキャン」を設定しておきます。
これには数分かかります。

PhotoGrid_Plus_1617421845494.png

最初に設置する際、HUBに空きが無いため、どうしたものかとHUBを眺めてて、ふと、見上げたら、HUBを置いてる棚より上の棚に置いてる無線LANルーター「NEC Aterm WR8370N」のHUBに空きがありましたので、こちらへ本機と接続し、問題なくアクセスできました。

久しぶりのnasneの増設でしたが、何の問題もなく接続できて、ソニー時代と変わることがない利便性を引き継いでいただいて、本当にバッファローさんありがとうございます!という気持ちでいっぱいです。

これからも大切に使います。

【バッファローのnasne関連ページ】