Movable Typeで画像を一括でアップロードできるプラグイン『MultiFileUploader』を導入してみました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Movable Typeではファイルのアップロードが一つずつなので、枚数が多いときはとても億劫になります。これを解決すべく、スカイアーク様が公開されているプラグイン『MultiFileUploader』を導入してみました。

なお、私はMovable Type 6ベータ版へ導入しましたが、スカイアーク様は動作保障や確認をされてないので、不具合が発生してもスカイアーク様へお問い合わせしないようにお願いします。私も技術的なお話は分からないので、お問い合わせはご遠慮下さいませ。

MultiFileUploaderのダウンロードページからファイルをダウンロードし、説明ページの通りに導入します。導入したら直ぐに使えるようになるので、「アイテム」→「新規」を選びます。

mt6-b1-mfu1-001.png

標準の新規メニューにあったオプションは右側へ寄せられ、また、MultiFileUploaderで追加されるオプションも同じ場所にあります。

「ファイルを選択する」をクリックすると、ファイルをアップロードするダイアログボックスが表示されます。

mt6-b1-mfu1-002.png

ここでCtrlキーを押しながら複数のファイルを選択して「開く」を押します。

選択したファイルが一覧で表示されるので、そのままアップロードするときは「アップロード」を押します。

mt6-b1-mfu1-003.png

アップロード中はプログレスバーで進行状況が分かるようになっています。

mt6-b1-mfu1-004.png

アップロードが完了すると、完了のメッセージが表示されます。

「アイテム」→「一覧」でアップロードされたかどうか確認します。

注意点があります。
サーバーの処理力によってはアップロードした画像ファイルの数が多いと一覧表示に時間が掛かるようで、「500エラー」で通信出来なくなることがありました。これはしばらく時間を置くと解決するので待つことにします。