洲本オリオンで2回目のガールズ&パンツァー劇場版

GWに「洲本オリオン(淡路島)でガールズ&パンツァー劇場版を観てきました」が、またしても洲本オリオンで上映されるということで、初日の夜の部に行ってきました!
前回同様、島の映画やさん(Facebookページ)が主催されてます。
洲本オリオンに着いたら、とても大きな看板が出迎えてくれました!
DSC_8974.jpg

凄く気合入ってますよね!

DSC_8975.jpg

チケット売り場のところで各スケジュールがお出迎え。

DSC_8976.jpg

スタッフの方に上映してなければ撮影OKとのご了承を頂き、上映前に撮りました。
今回は少し前の方で観覧しました。

DSC_8984.jpg

今回の来場者特典は、生フィルム。

DSC_8985.jpg

中身はサンダース大学付属高校のC-5Mが預かってた戦車を届けに来た時に、大洗女子高校の生徒たちが出迎えに行くシーンでした。

今回も、アナウンス嬢さんが上映についてのご挨拶の最後に「パンツァー、フォー!」って言われて、テンション上がりました。

前回も、今回も感じたのは、洲本オリオンの音響が良いということ。

音質も低音から高音まできちんと分解されて聞こえるので、砲弾の着弾やエンジン音のような重い音から、キャラクターの声の音域、BGMで使われる高音から低音までの各楽器の音がきちんと聞こえます。

もちろん、サラウンドの効果もばっちりなので、例えば序盤のエキシビジョン後に学校に戻ったところで、文科省の役人が生徒たちの後ろから声を掛けるシーンもきちんと後ろから聞こえます。

調べたら、洲本オリオンはDolbyのサイトでも登録されてるんですね。

DSC_8978.jpg

洲本オリオンには駐車場がないので、車を利用の人は近所の有料駐車場を利用することになります。
夜間は閉まる駐車場もあるので、夜の部を観る人は24時間営業の駐車場を探す必要があります。

私は「パーキング56」という洲本オリオンに近いところに駐車しました。

DSC_8983.jpg

パーキング56をGoogleマップで表示。

上映時間が2時間なので、300円でした。安い?。

今回は期間中の2016年7月17日にはテレビシリーズ一挙上映とOVAの上映もあります。
上映日・時間、予約は下記から

洲本オリオンをGoogleマップで。

カーナビによっては、名称で検索するときは「洲本オリオン」ではなく、「オリオン」のみで検索して、エリアで絞り込むと良い場合があります。