高知へ遊びに行きました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、高知へ遊びに行きました。
高知県へはアンパンマンミュージアム(香美市立やなせたかし記念館)以来2回目、高知市は初めてです。
土佐電鉄に乗り、ひろめ市場や播磨屋橋(はりまやばし)、桂浜を見てきました。
ちょうど高知県の観光キャンペーン「リョーマの休日」の期間中です。

DSC07248.JPG

高速道路の高知自動車道・高知ICで降りると高知市の中心に直ぐに着きます。

最初の目的地は「ひろめ市場」。後述の日曜市の影響で片側が封鎖されていたため、最初どこを走って良いか分からなかったのですが、なんとか近くの駐車場に駐めることが出来ました。

DSC_0321.jpg
いろんなお店が並んでいて、迷ってしまいます。後述の日曜市とはりまや橋を見た後に、再度戻ってきて昼食にしましたが、鰹のたたきと高知牛の寿司を頂きました。どちらも新鮮で美味しかった?♪
そういえば、入り口に「幻のわらび餅」という屋台が出てて、これが柔らかくて甘くて美味しいんですよ。屋台だったから期間限定だったのかもしれません。

ひろめ市場を出たら、道路の片側を歩行者天国にした「日曜市」がありました。

DSC07214.JPG
生鮮食品と並んで時折包丁も売られてました。包丁を見て、自宅のを研がないといけないことを思い出してしまうなど。

日曜市を抜けて少し南へ行くと、有名な「播磨屋橋(はりまや橋)」があります。

DSC_0319.jpg

DSC07238.JPG

三大ガッカリとか言われてるとのことですが、ちゃんとしてる橋で特にガッカリはしなかったです。由来も知ることが出来ました。

高知市には土佐電鉄という路面電車が走っています。

DSC07237.JPG
※はりまや橋の近くを走ってる電車

はりまや橋から駐車場まで2駅くらいだったのですが、乗ってみました。

DSC07240.JPG

この車両は「ハートラム」と呼ばれていて、とても床が低く乗り降りがしやすかったです。

昼食後、桂浜公園へ。市街地から車で向かうと、「浦戸大橋」というとても大きな橋を渡ります。登り付近からカーブを描きながら登るので、急勾配に感じます。

DSC07252.JPG

桂浜公園では坂本龍馬の銅像も見たのですが、写真撮るの忘れちゃいました。高台の狭い敷地の上にあるのにデカイので見上げてしまいます。
桂浜は波が激しいため遊泳禁止で、波に近づくと監視員の方に注意されます。
あいにくの曇り空で波も高かったのですが、近くで売っていたアイスクリンを食べながら眺めてました。

日帰りだったのでゆっくり出来ませんでしたが、ひろめ市場は何度でも堪能したいですね。