水樹奈々さんの香川公演行ってきました!(NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014)

水樹奈々さんの2014年ライブ「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」の香川公演に行ってきました。
場所は「さぬき市野外音楽広場 テアトロン」です。
個人的にこのところ忙しくて、約5年ぶりのライブ参加で楽しみにしてました。

ツアーに参加される方は、ネタバレ注意ですよ??。
※セットリストは無いです

このテアトロンは野外ステージで、山をくり抜いたような形をしてます。
この会場には公共の交通機関がないため、シャトルバスが用意されてました。JR志度駅もしくは琴電志度駅で降りた近くにあるさぬき市役所か、セシールの臨時駐車場とを結びます。

シャトルバスに乗ってて思ったのは、道が狭いっ!
テアトロンを見て、もったいないなぁと思いました。会場は屋外だけど音響良いし、香川は雨が少ないから、結構コンサート向きだと思うんです。

シャトルバスで下りたところの近くのテニスコートがグッズ売り場になってたので、水樹奈々さんのライブでは必須というペンライトとマフラータオルを買ってきました。
このマフラータオルの品質表示タグかな?と思って見てみたら、水樹奈々さんの出身地・愛媛県の中にある今治市が誇る「今治(いまばり)タオル」でした!

DSC_0081-2.jpg

今治タオルは丈夫ですよね。曲に合わせて振ってました。

グッズ販売所からテアトロンまでの途中にある芝生公園はとても景色が良かったです。

DSC_0078.jpg

そして、このグッズ販売所からテアトロンまでが長い、そして、下り坂

テアトロンは指定席の一番後ろで折りたたみイスでした。かなり遠かったのですが、大型モニターが両サイドにあったので、お顔はばっちり見れました。

ライブは10分遅れの17時40分からスタートし、丸3時間後の20時40分頃に終了。

最初から最後まで座る暇がほとんどなく、立ちっぱなしのライブは、楽しいMCを交えながら会場全体が一体となって盛り上がってました。
心配された歌声は全く問題なく、いつもの水樹奈々さんの迫力ある歌声とライブパフォーマンスに圧倒!

MCではライブ毎に企画しているという歌のコーナーや、話の流れで東京FMのスタッフさんが高松空港からテアトロンまで走って来たということでステージに呼ばれたり(笑)、日之出製麺所さんが出張でケータリングに来たというお話で楽しめました。

左右の大型モニターではLIVE FLIGHTにちなんだ映像作品が流れるなど、ライブ全体的にテーマに沿って構成されてました。

アンコールは3曲歌われましたが、最後の曲では花火が上がって、とても綺麗でしたよ。

最後の挨拶が終わって、バンドメンバーやダンサーのみんなが戻り、水樹奈々さんだけが残って「みんなの顔を見せて?」とステージを右から左へゆっくりと回って、回り終わったら、その時にBGMで流れてた曲に合わせて「もう少し歌っちゃおう」と残りを歌っちゃって戻るという、観客を喜ばせるなぁと嬉しくなりました。

そして、帰り。
一度に退場出来ないため、制限退場となり、私がいた席は一番最後。
なんとなく、そんな気はしてました。
芝生席→指定席右半分→指定席左半分の順に退場しました。

志度駅に着いたのはライブが終わってから1時間後でした。

野外ステージのライブは初めてでしたが、テアトロンは海が目の前にあり、潮風を感じ、また、涼しい風が吹いていたので、結構快適に過ごせました。
ただ、やはり暑いので水分補給は必須です。お茶とジュースを持ち込んで正解でした。
でも、予想以上に遅い時間になったため、お腹空いちゃいました。