Sony Reader Storeの認証機器解除方法

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

※(2015/10/26)手順が変わってたので修正しました

ソニーのReaderStoreで利用出来る機器は5台までです。

auの安心ケータイサポートプラス「交換用携帯電話機お届けサービス」を利用して破損したXperia ULを交換」で機種変更した際に、旧端末でソニーのReaderStoreアプリから機器認証の解除をしないでKDDIへ返却してしまったので、手動で削除を行いました。

認証機器の解除は下記の環境から実施出来ます。

  • パソコンのブラウザ(InternetExplorer、Firefox、Google Chromeなど)
  • Androidのブラウザ(標準ブラウザ、Chrome、Firefoxなど)
  • iPhoneなどのiOSのブラウザ(Safariなど)※但し、この環境だとiOS用アプリと別の利用機器が登録されてしまいますので、パソコンのブラウザからがオススメです。
  • Android用Reader Storeアプリ

事前に、解除する機器の「デバイスID」を控える必要がありますが、既に手元にない場合は、「解除してはいけない機器のデバイスID」を控えておきます。

<デバイスIDの調べ方>

  • Androidの場合:Reader Storeアプリ右上のメニュー → 設定 → Readerについて
  • iOSの場合:Reader Storeアプリ左下の設定アイコン → Readerについて

それでは、認証機器の解除手順です。いずれの環境でも概ね下記の手順です。

  1. Reader Storeへログイン(下記の3番の後にログインする場合もあります)
  2. 右上のアカウント設定用のアイコンから、「アカウント(マイページ)」へ進む
  3. 左側のメニュー一覧にある「利用機器設定(※)」をクリック
  4. 「機器認証情報の削除画面へ」をクリック
  5. <デバイスIDの調べ方>で控えた「削除する予定のデバイスID」の「削除」をクリック
  6. 表示された「認証機器の削除」に関する注意事項を読み、問題なければ「同意して機器認証を削除する」をクリック
  7. 画面が切り替われば削除完了

※「利用機器設定」では「機器名」を自由に設定できるので、認証機器の解除がしやすくなります。また、機器認証の追加した日も載ってるので、機器名がデフォルトのままで重複してても、ある程度の目安になります。