auの安心ケータイサポートプラス「交換用携帯電話機お届けサービス」を利用して破損したXperia ULを交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

その右手にあったXperia ULはコンクリートの床へ一直線に飛んで行き、バックパネルが破損しレンズへキズが入りました。

aks-plus-01.JPG

機嫌の悪い幼児に持たせてはいけないという教訓に。。。

幸い、動作には問題がありませんでしたが、破損してしまったパネルの割れ口が鋭利で危ないことと、レンズのキズが原因なのかピントが合いにくくなったので、修理に出そうとauショップへ相談へ行きました。

aks-plus-02.JPG

auショップのスタッフさんによると、私は月額399円(税込)の「安心ケータイサポートプラス」に加入してるので、修理代金は最大で5,250円(税込)で納期は未定、「交換用携帯電話機お届けサービス」なら年に2回までで初回は5,250円(税込)(au契約が3年以上の場合は3,150円)で申し込みから2日以内に交換品(リフレッシュ品)が届くとのこと。
交換サービスの方が早くて安い!でも、申し込みはauショップでは出来なくて自分でする必要があるとのことで、パンフレットを貰って帰りました。

「交換用携帯電話機お届けサービス」は電話とオンラインからの申し込みが出来ます。私はオンラインから申し込みをしました。

2014年1月2日に申し込みをしたところ、翌日の3日には発送の連絡があり、4日に届きました。本当に早い!

aks-plus-04.jpg

↑こんな箱

aks-plus-05.jpg

↑開いたところ

aks-plus-06.jpg

↑こんな感じで交換品が入ってました

aks-plus-08.jpg

↑交換品を取り出したところ。バッテリーは充電されてないので、充電してからセットアップします。

aks-plus-07.jpg

返送用の封筒が入ってます。バッテリーは返却しなくて良いとのことです。
なお、14日以内に返送しないと、違約金42,000円(税込)が請求されます。
早くデータ移行して返却せねば。
データ移行の簡単な手順を記載したパンフレットも入ってます。

aks-plus-09.jpg

↑返信用の封筒の裏。チェック項目があり、分かりやすくなってます。

なお、交換品はリフレッシュ品ということで、新品では無いです。また、申し込み時点で同じ機種・同じ色が無い場合は、auが選定した機種・色になるので、ユーザーは選択出来ないことに了承する必要があります。

ユーザー責任の破損で凹んでましたが、長期利用で3,150円で交換出来るのは助かりました。
大切に使っていきたいと思います。