DiXiM BD Burner 2013が エラー番号:0xF0080001でディスクへの書き込みに失敗したときの対処方法

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

<2014年6月15日修正>

DiXiM BD Burner 2013でnasneで録画した番組をブルーレイディスクに書き込みをしようとしたところ、書き込みのステータスバーが伸びず、書き込み結果に「ディスクへの書き込みに失敗しました。(エラー番号:0xF0080001)」と表示されてしまいました。

後述の「2013年7月23日の対処方法」を行った後も再発したので、検証を続けてたら、「エラー番号:0xF0080001」からは原因が特定出来ないようで、単に、「書き込みが出来ない」という事を意味してることが分かりました。

そして再現性のある「書き込み出来ない条件」を見つけました。

■エラー番号:0xF0080001で書き込み出来ない、nasneの録画番組の条件

  • コピーカウントが「1」
  • 「ロック」している

つまり、ロックされてるためコピーカウントがこれ以上減らせない為、nasneが「moveが出来ない」と通知してるようなのです。
尚、「ロック」してても「コピーカウント」が「2」以上ある場合は書き込みが出来てコピーカウントは減ります。

■2013年7月23日当時の対処方法は下記です。一応、当時はこれで解決したんです。。。

アップデータ(Ver. 1.0.12.2【2013.06. 18更新】)が出てたようなので、販売元のサイトからダウンロードしてアップデート、Windowsを再起動して再度書き込み作業をしたところ、無事に書き込みが出来るようになりました。

しかも、今まで2回アップデートがあってたのに、気づかずにいて、1回目のアップデート(Ver1.0.12.0【2013.04. 17更新】)では不具合の解消の他に、下記の便利な機能追加があってました。

  1. nasneのコピーカウント(コピー可能回数)が表示される。
  2. 長いタイトルを複数行表示して全て見えるようにする。(今までは途切れてしまって、話数が分からないこともありました。)
  3. ドライブの横に更新ボタンが追加。

欲しいと思っていた機能なので、とても嬉しいです。