Windows 8 Consumer Preview を VMware Playerにインストール

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

少し日にちが経ちましたが、公開されたばかりのマイクロソフト「Windows 8 Consumer Preview」を「VMware Player」にインストールしました。

それぞれ、下記から必要なファイルをダウンロードします。

インストールにあたっては下記のサイトを参考にさせていただきました。
ありがとうございます!

VMware Playerに「Windows 8 Consumer Preview」をインストールしよう!
 

導入の詳細は後日。

ほんのちょっとだけですが、使ってみての感想です。

  • VMware Player上でも起動が速い!約15秒?20秒くらいでログオン画面になります。
  • Internet Explorer 10が速い!過去のIEとは別物のスピードです。
  • SkyDriveへのアクセスがスムーズ。ログオン後の画面から直ぐにアクセスできます。
  • ログオン画面へのアクセスがPC向きではなく、タブレット向きなので、ちょっと違和感を感じます。
  • シャットダウンするには、スタートキー → 右上のアカウント名クリック → ログアウト → 上へスライド → 電源ボタンから「シャットダウン」をクリック と分かりづらい。

スマートフォンの普及で劣勢が伝えられますが、この開発力と営業力は侮れません。

Windows7以降、マイクロソフトの開発力は凄いと思いました。

もっともっとブラッシュアップして、使いやすくなると良いですね。