au キャリアメール(●●●@ezweb.ne.jp)の迷惑メール対策

auに限らず、いわゆるキャリアメール(ドコモ:●●●@docomo.ne.jp、ソフトバンク:●●●@softbank.ne.jp)なら、迷惑メール対策は共通です。
なので、それぞれの設定項目で該当するものに読み替えて下さい。

迷惑メール対策の一番の肝は【指定受信リスト設定】です。
受信したい「メールアドレス」もしくはメールアドレスの「ドメイン」を設定します。
私は今日(2011年11月11日)現在で、74個登録しています。

その他、「詳細設定」は下記の通りです。

【一括指定受信】
×インターネット
○au
○docomo
○ソフトバンク
○イー・モバイル
○ウィルコム
○その他携帯
×Facebook
【なりすまし規制】
(高)設定にする
【指定拒否リスト設定】
設定する
【指定受信リスト設定】
設定する
【指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)】
設定しない
【HTMLメール規制】
規制しない
【URLリンク規制】
規制しない
【拒否通知メール返信設定】
返信しない

★解説★

【一括指定受信】の「インターネット」は外します。ここは外しておかないと、迷惑メールがどんどん届きますので、基本中の基本です。

【なりすまし規制】は「(高)設定にする」にしておきましょう。
メールは送信メールアドレス(ドメイン)を詐称して送信することが出来ます。
そこで、「送信ドメイン認証(SPF/SenderID)」に対応しているメールのみを受信する様に設定することで、ざっくりと迷惑メールを届かないように出来ます。
しかし、迷惑メール送信業者が「送信ドメイン認証(SPF/SenderID)」に対応していると迷惑メールが届いてしまいます。
そこで、【指定受信リスト設定】や【指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)】で受信したいメールを個別に設定し、それ以外のメールは届かないようにします。

送信メールアドレスによっては、【指定受信リスト設定】に設定していても届かない時があります。その場合は、【指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)】にて設定します。私は必要ないので設定してませんが、メールが届かない場合は、こちらに設定してみて下さい。

【HTMLメール規制】は規制しちゃうとデコメが届かなくなっちゃうので、規制しません。

【URLリンク規制】を規制しちゃうとメールマガジンが届かなくなっちゃうので、規制しません。

 

迷惑メール業者は、メールアドレスをランダムに生成したりして送信してくるので、いつかは届いてしまいます。
しかし、上記の設定を行うことで、ほぼ、届かないようになります。
これは私のメールアドレスが「◆◆◆◆@ezweb.ne.jp」というように、@の左側が4文字しか無くても年間に届く迷惑メールが2-3件で済んでいることからも証明できています。
この届いてしまう迷惑メールは、キャリアメールで送信してきた分です。
上記設定でドコモなどキャリアメールを許可する以上、防ぎようがありません。
むしろ、いちいち携帯電話から送信してるんだ?、と思うと、ゴクロー様、という感じで、大らかに受け止めて「削除」です。

 

<関連する過去の記事>

改正迷惑メールに関する法律とオプトイン関連の記事メモ

さくらインターネットで取得・運用中の汎用.jpドメインに bit.ly のカスタム短縮ドメイン(Custom Short Domain)を設定する