au Eメールの振り分け機能が使いやすい!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

au Xperia acro IS11Sの au Eメールの初期設定」までの3つの記事に書いたように、セットアップまで時間が掛かった「au Eメールアプリ」。

でも、アプリ自体はとても良くできていて、特に振り分け機能が便利です。

まず、au Eメールアプリを起動すると、下記の画面のように「送信ボックス」と「受信ボックス」が用意されています。
「フォルダ作成」で簡単にフォルダを追加作成できます。

 

ドコモ Xperia SO-01BからIS11Sへメールを送ってみました。
下記の画面のように、「受信ボックス」に未読数のマークが付きます。

 

「受信ボックス」をタップすると着信したメールが表示されています
※一番上にある、差出人名が「長宏」となっているメールです。

 

逆に、新規作成で、IS11Sからドコモ Xperia SO-01Bへメールを送信。
「送信ボックス」の中に宛先名が「長宏」のメールが表示されています。
下記の画面は、更にメールをタップした画面です。

 

『振り分け機能』を使ってみます。

「From」があるところをタップ

 

「振り分け条件に追加」をタップ

 

今回は「仕事」に設定してみました。

 

「振分けフォルダ」の設定画面になります。
設定されたメールアドレスに相違なければ、「保存」をタップ。

 

「再振分けする」をタップ

 

再振分けしたので、「受信ボックス」から消えます

 

「再振分け」は「送信ボックス」の中も対象となります。
よって、「送信ボックス」をタップすると、下記の画面のように「メールはありません」となります。

 

今回、再振分けに使用した「仕事」フォルダを開きます。

最初に「受信」が表示されます。

振り分けしたメールが表示されました。

 

au Eメールアプリのフォルダには「送信」も付いています。

「送信」をタップすると、再振分けの対象になったメールが移動しています。

送信メールも振分の対象です。

このように、フォルダ毎に「受信」メールと「送信」メールが格納されるようになっているので、それまでのやりとりを確認しやすくなりました。